おすすめアドバイス おすすめ基礎知識 おすすめ練習法 練習効果ブログ

ゴルフの豆知識|ダウンスイングとダウンブローの違いについて

ゴルフを習うに当たってよく耳にするであろう言葉の「ダウンスイング」と「ダウンブロー」。

同じダウンでも意味合いがかなり変わってくるので覚えておく必要があります。

それぞれの意味合いを説明していくので、しっかり覚えてレッスンや練習に生かしてください。

ダウンスイングとは?

ダウンスイングとは、ゴルフスイングにおいての、振り下ろしの部分のことを指します。

ゴルフスイングにおいての名称は以下になります。

  • テークバック(振り上げ始動)
  • バックスイング(振り上げ)
  • トップ(振り上げ最高到達地点)
  • 切り返し(振り下ろし始動)
  • ダウンスイング(振り下ろし)
  • インパクト(打つ瞬間)
  • フォロー(振りぬき)
  • フィニッシュ(振りおろし最高到達地点)

このようにスイングのそれぞれの部分に名称がつけられています。

その中でダウンスイングは、振り下ろしの動作のことを指しますので、ダウンスイングのことを言われたら振り下ろし動作のことについてと覚えておきましょう。

 

ダウンブローとは?

ダウンブローは、ボールに対するクラブの当て方のことを指します。

当て方の種類は以下になります。

  • ダウンブロー
  • レベルブロー
  • アッパーブロー

ダウンブローとは、ボールに対して上から打ち込むことをいいます。

レベルブローは、ボールに対して横から払い打つこといいます。

アッパーブローは、ボールに対して下から救い上げて打つことをいいます。

なので、ダウンブローと言われたらしっかりと上からボールをたたくように打ち込んであげてくださいね。

主にアイアン使用時にこの打ち方を推奨されます。

レベルブローは、ウッド系。

アッパーブローは、ドライバー時のみの打ち方になります。

ダウンブローに打たないと、アイアンでは、ダフリやトップが出やすくなります。

そして、ラフに入ったボールを力強く打てなくなってしまいます。

よくゴルフレッスンでもダウンブローについて習いますが、一番習得するのに時間のかかる難しい課題になります。

上手い人ほどダウンブローで打てていますので、チェックしてみてください。

 

まとめ

最後に、ダウンスイングとダウンブローの違いは理解いただけましたでしょうか?

どちらもダウンですし、振り下ろしのことを言っていますが、振り下ろしと振り下ろし方の違いになりますので、間違えないようにしてください。

そして、難しいダウンブローの習得をぜひスクールで身につけてみてください。

徹底的にフォームを磨くゴルフテックに体験行ってみてはいかがでしょうか?

 

【効果に違いアリ】有名ゴルフレッスン人気おすすめ比較ランキング

-おすすめアドバイス, おすすめ基礎知識, おすすめ練習法, 練習効果ブログ

  関連記事

関連記事

no image

クラブスイング基礎知識|テークバックとボディーターンの重要性

クラブスイングをすることで重要視されているテークバックとボディーターンです。 ですが、こちらはアドレスと同様、正しくできないと、正しいスイングが成り立たないといっても過言ではないくらいなのです。 スイ …

no image

ゴルフコラム|ゴルフが上手くならない人と下手になった人の共通点

ゴルフが上手くならなかったり、やればやるほど下手になっていくという人には共通点があるのです。 スクールに通ってお金をかけているのに、そんなことになったら大変です。 そうおならないために、ここにその理由 …

no image

ゴルフ上達入門|あなたがバンカーでダフリをなくすための練習法

ゴルフ場では、どうしても避けられないバンカー。 バンカーで何回も叩いてスコアが悪くなってしまうことよくありますよね? バンカーでは、ダフリ、ホームランのミスが出やすく、この2つを恐れると今度はちゃんと …

no image

正しいクラブスイング入門|前傾姿勢と手打ちのクセの関係

今回は正しいクラブスイングの入門編について説明していきます。 ゴルフを始めたばかりの人はよく、トレーナーや上手い人からのアドバイスの際、「手打ちになってしまっている」といわれたことはありませんか? も …

no image

ゴルフ場での持ち物|手ぶらはダメ?服装はゴルフウェアが必須?

ゴルフ場は、レッスンスタジオとは違い、手ぶらでというわけにはいきませんが、近年はだいぶ手軽さが増してきており、ほぼ手ぶらに近い状態でも足を運べるようになりました。 しかし、服装に関しては、なかなか制限 …

ブログ王ランキングに参加中!