おすすめアドバイス おすすめ基礎知識

ゴルフ場での持ち物|手ぶらはダメ?服装はゴルフウェアが必須?

ゴルフ場は、レッスンスタジオとは違い、手ぶらでというわけにはいきませんが、近年はだいぶ手軽さが増してきており、ほぼ手ぶらに近い状態でも足を運べるようになりました。

しかし、服装に関しては、なかなか制限が解除されず、ゴルフウェアが必要になりますので、持ち物と合わせて説明していきたいと思います。

ゴルフ場への持ち物は?

ゴルフ場に行く際に持ち物ですが、実は手ぶらでもいけてしまうゴルフ場は存在しています。

まず、ゴルフをする上での必要最低限をご紹介します。

  • ゴルフクラブセット
  • ゴルフボール
  • ティー
  • ゴルフウェア
  • ゴルフシューズ

こちらになります。

どこのゴルフ場でも共通してレンタル可能なものは、ゴルフクラブセットのみになります。

ゴルフボール、ティーに関しては、手ぶらでも良いですが、ゴルフ場で購入する必要があります。

ゴルフウェアに関しては、ほとんどのゴルフ場では、レンタルをしておりませんが、最近ではユニクロやGU などで普段着がゴルフウェアとして見立てられるものも販売しているの

で、それを着ていけば、手ぶらでOKということになるのです。

また。ゴルフシューズですが、こちらはレンタルできる可能性は約30%ですが、必ず購入は出来ます。(特殊なサイズの人は在庫がない可能性があります。)

必要最低限グッズが全てレンタルできるゴルフ場は数少ないですが、あるのでぜひ探してみてください。

知っているゴルフ場は1つで「ハイランドゴルフリゾート那須」というゴルフ場が初心者専用ゴルフ場となっていて、全てレンタル可能です。

 

ゴルフ場での服装は?

基本的には、襟付きのポロシャツに、ジーンズ素材以外のズボンやスカートになります。

シューズは必ずスパイクについているゴルフシューズが必須になります。

傾斜地や濡れている芝ではすべるので、スニーカーは禁止となっています。

ゴルフシューズのスパイクを外せばスニーカーになるものも売っているので、初めて購入するゴルフシューズは兼用でもいいかもしれませんね。

注意点としては、クラブハウス内では、ゴルフシューズをはいたまま入場ができないので、

基本、ゴルフシューズは持参という形になります。

兼用の場合は、スパイクを外した状態で入場しましょう。

 

まとめ

最後に、ゴルフ場には手ぶらでいけなくはないということ理解していただいたと思うのですが、実は、初めてゴルフ場に行く際には、コースレッスンがいいのです。

サンクチュアリゴルフでは、手ぶらで参加できる初心者専用コースレッスンがあります。

ぜひ一度体験しにいってみてください。

 

【効果に違いアリ】有名ゴルフレッスン人気おすすめ比較ランキング

-おすすめアドバイス, おすすめ基礎知識

  関連記事

関連記事

no image

パット練習編|あなたが正確にパッティングするために必要なこと

ゴルフのスコアのキーポイントであるパッティング。 みなさん、1ラウンド平均パット数はどのくらいですか? 全部のホール2パットで36パットとなりますが、これ以上のパット数をしてしまっている人は、要練習と …

no image

ゴルフ上達入門|あなたがバンカーでダフリをなくすための練習法

ゴルフ場では、どうしても避けられないバンカー。 バンカーで何回も叩いてスコアが悪くなってしまうことよくありますよね? バンカーでは、ダフリ、ホームランのミスが出やすく、この2つを恐れると今度はちゃんと …

no image

ワンポイントレッスン|ドライバー・アイアンのグリップの握り方

みなさんは、ドライバーとアイアンで握り方を変えていますか? 人によって、全クラブクラブ同じ握り方の人もいますし、クラブごとに握り方を変える人もいます。 今回は、球筋や症状によっての適性の握り方をお教え …

no image

クラブスイング基礎知識|テークバックとボディーターンの重要性

クラブスイングをすることで重要視されているテークバックとボディーターンです。 ですが、こちらはアドレスと同様、正しくできないと、正しいスイングが成り立たないといっても過言ではないくらいなのです。 スイ …

no image

正しいクラブスイング入門|前傾姿勢と手打ちのクセの関係

今回は正しいクラブスイングの入門編について説明していきます。 ゴルフを始めたばかりの人はよく、トレーナーや上手い人からのアドバイスの際、「手打ちになってしまっている」といわれたことはありませんか? も …

ブログ王ランキングに参加中!